■家でも料理■

■トコブシの柚子醤油、レタスとセロリのサラダ


レシピ(作り方)

材料(2人分)分量(目安)
トコブシ4個
荒塩適量
醤油適量
エクストラバージンオリーブオイル適量
レタス適量
セロリ適量
柚子1個

食材購入リンク
生で甘く、焼くと旨い汁がタップリ溢れる旬の貝を探す
おもてなしに使える刺身用大皿や盛り付け皿を探す

友人の行きつけの横浜のレストランでビールを注文。一品目のその日のサラダはトコブシが主役だった。こんな使い方もあるんだ思い、やってみた。

  1. 鮮度の良いトコブシの殻を下にして、身に粗塩を振って身を引き締める。1分ほど。
  2. 身がぎゅっとせり上がったら、貝殻と身の間にスプーンを差し込み、肝を潰さないように身を外す。
  3. 包丁を身と肝の間にそっと入れて、切り分け、流水で塩を充分に流し、ぬめりをとる。
  4. 身をスライス。セロリもスライス。レタスは手で一口大にちぎる。ボールに入れる。
  5. ボールに醤油、塩、黒胡椒、柚子の絞り汁、オリーブオイルを入れて、手でざくざく混ぜる。冷やしたお皿に盛りつけて。

もっと強烈な磯の香りかと思ったら、とてもやさしい風味。
しゃくしゃくとした野菜の歯応えにほんのり海の匂いが加わって、夏の夕方に是非。
スパークリングワインとの相性が良いようで。

  • 必ず活きているトコブシを使うこと。
  • トコブシのキモは焼くなり、蒸すなりにして別に食べよう。