■家でも料理■

■締め鯖(シメサバ)の胡麻カルパッチョ

締め鯖の胡麻カルパッチョ

レシピ(作り方)

材料(4人分)分量(目安)
新鮮な真鯖半身
適量
適量
太白胡麻油適量
白胡麻適量
青しそ2枚
しょうがちょっと

食材購入リンク
作りたいレシピが見つかったら。選べる旬の鮮魚、マグロ、ヒラメ、コチにカンパチ。

おもてなしに使える刺身用大皿や盛り付け皿を探す

  1. まずは締め鯖を作る。ウロコを除いた鯖を3枚におろす。
  2. タッパーに塩を振り、皮目を下にして鯖を入れる。上からも塩。目安は上下大さじ1づつ。
  3. 2を取り出し、酢水(同量の酢と水を合わせたもの)で、塩を洗い流し、ペーパータオルで水気を拭く。
  4. 再度タッパーに鯖を入れ、酢でひたひたに。15分冷蔵庫で寝かせて裏返し。さらに15分。
  5. 腹の骨をそぎ切る。小骨を丁寧に引き抜き、薄皮をゆっくり丁寧にむく。
  6. 薄く削ぎ切りにした鯖を冷やした皿に並べて、塩とレモンをしっかり振る。
  7. 塩とレモンが身になじんだら、太白胡麻油を大さじ1程度かけまわして、白胡麻ぱらぱら。
  8. 刻んだ青しそとしょうがをのせてどうぞ。

太白胡麻油はとてもさらりとした味と風味。
締め鯖の酸味を和らげて、胡麻があなたの血圧も和らげてくれるでしょう。