■家でも料理■

■カンパチの明日葉握り


レシピ(作り方)

材料(4人分)分量(目安)
カンパチ(刺身用)1さく
明日葉(柔らかい小さめのもの)適量
すし飯3合
醤油適量
日本酒適量
みりん適量
和がらし適量

食材購入リンク
作りたいレシピが見つかったら。選べる旬の鮮魚、マグロ、ヒラメ、コチにカンパチ。

おもてなしに使える刺身用大皿や盛り付け皿を探す

  1. カンパチを3枚におろし、腹の骨をそぎ切る。背身と腹身に切り分けて、皮をひき、脂ののった腹側を1さく使う。
  2. 明日葉の葉の部分を茎から切り取り、沸騰した湯で、3〜4分茹でる。冷水にとり粗熱を冷まし、水を切る。味見してアクが抜けていれば醤油と酒に30分漬ける。ほんのり苦い程度に。
  3. さくを寿司ネタ用に薄く削ぎ切る。シャリ、明日葉、カンパチの順で握る。
  4. 島寿司風に甘辛い味付けにする場合は、削ぎ切りした切り身を醤油、酒、みりん、和がらしを混ぜた漬け汁に30分漬けてから握る。下の写真を参照。

淡い桜の花びらと力強い新芽のように引きたて合う桃色と緑色。明日葉独特のほろ苦さがカンパチの脂と程よく混ざると、大人のお寿司。小ぶりに作って、ねっとり、しゃっきりを楽しむ。