■家でも料理■

■殻付き牡蠣、色んなソースでオーブンで


レシピ(作り方)

材料(2人分)分量(目安)
生牡蠣殻付き12個
・鍋風味ソース 
仙台味噌大さじ1
日本酒小さじ1
みりん小さじ1
せり適量
・イタリアンソース 
トマトソース(ホールトマト缶でもよし)小さじ4
パルメザンチーズ適量
ケッパ−適量
エキストラバージンオリーブオイル適量
・中華ソース 
中国ハム(パンチェッタかベーコンでも)20g
タマネギ1/8
紹興酒大さじ1
胡麻油小さじ1
長葱半分

食材購入リンク
楽天の豊富な牡蠣屋さんから旬の食材を探す
北海道仙鳳趾産の殻付き牡蠣を産地直送でお届けします【hs_kaki_l_50】北海道仙鳳趾産 殻付牡...

生で食べて美味しい生牡蠣。殻付きに好みのソースをかけてオーブンで焼く。ぐぐっと風味が増して口の中へノンストップ。写真は左から鍋風味、イタリアン、中華味。

  1. 牡蠣の上殻を外して、細かい破片を水洗い。
  2. 鉄板に並べる際に、牡蠣のスープがこぼれないように、上の写真を参考に、殻の浅い方の下に、細長くくしゃくしゃに丸めたアルミホイルを敷いておく。
  3. 180度に温めたオーブンに入れて、約5〜10分間牡蠣の身が全体的にほんのり白くふっくらするまで、下焼きする。
  4. オーブンから鉄板ごと取り出して、事前に準備した色んなソースを4個づつかける。

上にかける各ソース。 下焼きする前に準備すること。

鍋風味ソース

  1. 器に仙台味噌、日本酒、みりんを入れて、スプーンでよく合わせておく。
  2. セリは根っこを除いて、みじん切りに。
  3. 下焼きした牡蠣に1のソースを小さじ1、セリのみじん切りをかける。

イタリアンソース

  1. さっぱり味ならホールトマトをつぶしてそのまま。好みでブイヨン、バジル、胡椒とホールトマトをフライパンで煮つめて、冷ましておく。
  2. パルメザンチーズは削っておく。
  3. 下焼きした牡蠣にトマトソース、ケッパー、チーズ、オリーブオイルの順番にかける。

中華ソース

  1. 手に入れば味わい深い中国ハムを使いたい。薄く削ぎ切りにしたものをフライパンで胡麻油で炒める。
  2. タマネギのみじん切りと紹興酒を入れ、タマネギがうっすら透明になったら火を止めて冷ましておく。
  3. 下焼きした牡蠣に2のソース、細く切った白髪葱の順にかける。

全てのソースがかかったら再度オーブンへ。3〜5分程度、スープがぐつぐつ煮立ったら出来あがり。熱いうちにふっくらした身を召し上がれ。