■家でも料理/貝料理■

■焼き岩牡蠣で潮焼きそば

 

麺が隠れるほどの岩牡蠣たっぷりの焼きそば

レシピ(作り方)

材料(2人分)分量(目安)
岩牡蠣小粒〜中粒15〜20個
焼きそばの麺2玉
もやし1袋
ニラ1束
黒胡椒適量

食材購入リンク
楽天の豊富な牡蠣屋さんから旬の食材を探す
北海道仙鳳趾産の殻付き牡蠣を産地直送でお届けします【hs_kaki_l_50】北海道仙鳳趾産 殻付牡...

  1. 岩牡蠣は平らな殻側を下にして強火の網で焼く。5分たったら裏返す。 さらに5分焼く。
  2. 蓋をそっと開けて、中のスープをお椀にとっておく。 身は八分焼けほどがよい。全ての牡蠣の下準備ができたらお椀半分くらいのスープがたまる。
  3. フライパンにオリーブオイル、ニラともやしを入れて炒める。
  4. すぐに麺を入れて濾した牡蠣スープ投入。 麺をほぐして胡椒を入れて炒めたら味見。牡蠣の塩気でやや薄味に仕上がる。 足りなければ塩を足す。皿に移す。
  5. 空いたフライパンに牡蠣を入れて、油に軽くなじませて麺にのせる。 牡蠣が塩気たっぷりなので、麺と一緒に食べるとちょうどよい。

岩牡蠣の殻に詰まっていた海水と身から染み出たスープで味をつけた麺。
さらに焼いた潮の香りたっぷりの芳しいぷりぷり岩牡蠣。

一緒に頬張れば、もう全身が牡蠣に包まれる。潮焼きそばと名付けたい。
ちょっと手間がかかるけれど、太鼓判レシピ。