■家でも料理/貝料理/岩牡蠣(カキ)■

■生牡蠣に銀座デリーのドレッシングのレシピ

 

岩牡蠣にデリーのカレードレッシングをたっぷり。

昨日の晩食べた、正統派酢牡蠣(酢ガキ)も本当に旨かった・・・。
今日もアレで行こうかなぁ。

いやいや、せっかく友達が沢山送ってくれたんだから、日頃からやってみたいアレコレ簡単レシピにチャレンジしたい。

これならバーベキューでも、海で殻を剥いてきれいな海水でざぶざぶ洗って、コレをかければすぐ美味しい!焼いた野菜にかけても美味しい魔法のドレッシング。

 

調理方法(作り方)

材料(2人分)分量(目安)
岩牡蠣(岩ガキ)4個
デリーのドレッシング大さじ2杯

食材購入リンク
楽天の豊富な牡蠣屋さんから旬の食材を探す
   

  1. このレシピも冷えたお皿が結構大事。盛り付けように涼しげなを皿を冷蔵庫に入れてきんきんに冷やす。
  2. 岩牡蠣にレモンを参考に殻を開けて、身を取り出す。ぷりぷりで美味しそうでもまた堪えて堪えて。
  3. 塩水をボウルに作って、牡蠣の身をざっと洗い、殻の破片と汚れを落とす。
  4. よく冷えたお皿を取り出して、下の写真のようにぷりんと岩牡蠣の大ぶりな身を盛り付ける。
  5. 銀座デリーのドレッシングをタップリかけて。

最近始めた野菜料理のレシピでも、結構多様するこのインディアンドレッシング。
オニオンがたっぷり入っていて、スパイスがきりりと効いたコクのある濃厚なドレッシング。

これって魚介類のマリネにも絶対合うよなと思ったところに生牡蠣が届く。

このゴールデンマッチは食べなきゃ分からない!
岩ガキは真ガキに比べてあのぷっくりした部分がとてもとろとろのクリーミー。
その柔らか加減とタマネギすりおろしドレッシングが凄いんですよ。

 

たぷたぷの分厚い岩牡蠣。剥き立て。