■海でごはん。海のごはん。
           HOMEへ。
■野外料理。
 夏バーベキューに似合う
 簡単アウトドアレシピ一覧
・バーベキューに缶ビール
・バーベキューに生ビール
・焚き火料理レシピ
・七輪炭火焼きレシピ
 →BBQ貝料理レシピ
 →BBQお魚レシピ
 →BBQ海老レシピ
 →BBQ烏賊レシピ
 →BBQタコレシピ
 →BBQお肉レシピ
 →BBQ野菜レシピ
 →BBQ面白レシピ
・ダッチオーブンレシピ
 →ダッチオーブン魚レシピ
 →ダッチオーブン肉レシピ
 →ダッチオーブン野菜レシピ
・バーベキューでお刺身
■家でも料理。
 魚は海辺で入手!
 簡単魚介類レシピ一覧
・魚料理レシピ
・タコとイカ料理レシピ
・貝料理レシピ
・海老カニワカメレシピ
■アウトドア料理の主役
 焚き火、調理道具、七輪

■焚き火を楽しむ方法

■オススメアウトドア調理道具
■七輪専門サイト
■アウトドアリンク集
■管理人にメール

HOME > 簡単魚介類レシピ一覧 > 石鯛の刺身を部位別に楽しむレシピ。

 

石鯛の刺身を部位別に楽しむレシピ。

 丸ごと一匹の魚からは様々な部位が取れる。部位ごとに分けて歯応え、柔らかさ、旨み、脂ののりをじっくりと楽しむ、石鯛のお刺身レシピ。

 

 

石鯛の刺身を部位別に楽しむレシピの調理方法(作り方)

材料(4人分) 分量(目安)
石鯛40cm(天然物の真鯛でも可) 半身
醤油 適量

 

食材購入リンク

 

  1. 三枚におろした半身の皮を丁寧に引く。
  2. 腹骨を削ぎ切り、中骨部分を残して背身、腹身を切り分ける。
  3. 皮を引いてサクにする。
  4. ここからが肝心。 写真のように、縁側(左下)、尾の身(左上)、腹身(右上)、背身(右下)ごとに切り分ける。

部位によって味や歯応えが違うから楽しい。
尾の身はよく動く筋肉だからこりこりさっぱり、縁側もヒレを動かす筋肉で皮目に近いから脂ののったぷりぷり感、腹身はやっぱりしっかり脂がのって、背の部分は厚い身でよく味がわかる旨みのかたまり。

少しの手間で楽しみ数倍。