■家でも料理■

■ホヤのバルサミコ酢でカルパッチョ


レシピ(作り方)

材料(4人分)分量(目安)
生のホヤ200g
フレッシュバジルたっぷり
たまねぎみじん切り玉ねぎ半分
トマト1/4
うまいバルサミコ酢適量

食材購入リンク
作ってみたいレシピが見つかったら。選べる鮮魚、ウニ、カニ、イクラ!
おもてなしに使える刺身用大皿や盛り付け皿を探す

本当は活けのホヤを捌くのがよいが、鮮度の良いものは北にしかないので、冷凍の質の良いもので。

  1. ホヤの剥き身を寿司ネタくらいの一口サイズに切る。
  2. バジルにホヤ切り身をのせ、水にさらした玉ねぎみじん切り、トマトのみじん切りをのせて、冷蔵庫でよく冷やす。
  3. 食べる寸前にバルサミコ酢をたっぷりスプーンでかけて。

いつものように三杯酢やポン酢でホヤを食べていて気付く。
「この強烈な磯の香りは牡蠣のようだ・・・。」
バルサミコ酢も合うに違いない。

ベランダのバジルをとり、たまたま食卓に出ていたガスパチョ(冷たいトマトのスープ)に好みで加える玉ねぎとトマトのみじん切りを合わせて、バルサミコをかけてみた。

驚いたことに、ホヤ独特の最後の苦味もすっかりと消えて程よい磯の香りがしゃくしゃくとした歯ざわりの玉ねぎみじん切りによく合う。

フルボディの赤ワインと一緒に試してみて。