HOME魚貝やイカ、エビのレシピ>ヒラマサの島寿司(べっこう寿司)

■ヒラマサの島寿司(べっこう寿司)レシピ

べっこう寿司(島寿司)

レシピ(作り方)

材料(2人分)分量(目安)
ヒラマサ(背に近いさっぱりした部位がよい)1サク
酢飯1合
醤油適量
日本酒適量
昆布適量
砂糖適量

食材購入リンク
作りたいレシピが見つかったら。選べる旬の鮮魚、マグロ、ヒラメ、コチにカンパチ。

おもてなしに使える刺身用大皿や盛り付け皿を探す

漬け汁を作る。

  1. 小鍋に日本酒、醤油を半々、砂糖少々に昆布一切れを入れて沸騰させてアルコールを飛ばす。
  2. ゆっくり冷ましておく。

握りの準備。

  1. ヒラマサの身の味を残しつつ、タレも楽しむために野暮なくらいに厚めの切り身にする。
  2. 漬け汁に30分漬ける。
  3. できた漬けを山葵の代りに和ガラシで握る。

深い飴色に輝く、まさにべっこう寿司。
島寿司とも言い、温暖な離島で醤油漬けしたネタを使う握り。

甘辛い醤油と厚切りのヒラマサ。何ともヤボッたいこの組み合わせが氷タップリの焼酎に最高のツマミ。