HOME魚貝やイカ、エビのレシピ>アンコウの全部蒸し

■アンコウの全部蒸しレシピ、タレを漬けながら

アンコウ蒸しの写真

レシピ(作り方)

材料(2人分)分量(目安)
アンコウの正肉適量
アンコウの皮適量
アンコウの胃袋適量
塩、胡椒適量
日本酒適量
  
ドライトマトのタレ 
ドライトマトオリーブオイル漬け一つまみ
オリーブ種抜き2〜3個
ケッパー大さじ1程度
ニンニク1かけ
オリーブオイル適量
  
辛い胡麻ダレ 
大さじ1
醤油小さじ1
ニョクマム(魚醤)小さじ半分
豆板醤小さじ半分
胡麻油

小さじ1

白胡麻適量

食材購入リンク
アンコウ丸ごと1匹を楽天で探す

ドライトマトのタレ

皮を剥いて潰したニンニクをオリーブオイルで熱し、香りを出して冷ます。
その他の材料と合わせてミキサーで。

辛い胡麻ダレ

全ての材料を空いたビンなどに入れて、じゃかじゃか振って混ぜる。

アンコウ

  1. アンコウの皮はぬめりを取るので、沸騰した湯にさっとくぐらせて、水でぬめりを洗い流す。
  2. 皮、胃、正肉を一口大に切り、深皿に並べたら塩と胡椒を。10分置く。
  3. 日本酒をざっとかけて蒸す。強火で7から12分。火力や鍋の大きさで調整して。

皮はくにゅくにゅと歯応え十分、胃袋はこりこりと弾け、正肉はやっぱりしっとりと柔らかい。
2種類のタレにたっぷり漬けながら。

白濁したスープはごはんと合わせてリゾットか雑炊で。

蒸しアンコウのタレ