HOME魚貝やイカ、エビのレシピ>アカハタのちり蒸し

■アカハタのちり蒸しレシピ


レシピ(作り方)

材料(2人分)分量(目安)
アカハタ 30cm1匹
豆腐1丁
シイタケ2個
うまい塩適量
うまい日本酒適量

食材購入リンク
作りたいレシピが見つかったら。選べる旬の鮮魚、マグロ、ヒラメ、コチにカンパチ。

  1. アカハタのウロコ、内臓、エラを取り除き、水洗いする。丸ごと使うので、ヒレ周りや頭のウロコも丁寧に除く。
  2. 下処理をしたアカハタの余分な水分をペーパータオルで拭き取り、身に切れ目を入れる。全体にまんべんなく塩を振る。エラや腹の中にもしっかりと。
  3. 耐熱皿にアカハタをのせ、一口大に切った豆腐、シイタケを並べ、日本酒を振りかける。30cmの魚で100cc程度。
  4. 充分に沸騰させた蒸し器に強火のまま15分。

溢れ出る蒸気の中から真っ赤な身。ぷるぷるに蒸しあがった皮ごと身を剥がし、豆腐やシイタケと一緒に頂く。もちろん極上スープも一緒に飲もう。

  • 塩だけで味を引き出すので、天然塩を使う。
  • 頭からダシがでるので、丸ごと使いたい。蒸し器が小さければ、ぶつ切りにした身を全て皿に並べて。
  • メバル、カサゴ、アイナメなど頭の大きい魚やハタ類がダシをタップリ楽しめる。